セクキャバのノルマ事情とは?ないようみえてある店が多い?

風俗には一部のお店をのぞいてノルマがありません。
その理由はノルマを作ってしまうと女の子が別のお店で働いてしまうからです。

セクキャバでもそれは同様で、名目上はノルマがないお店が多いです。
セクキャバは同伴や指名数といったノルマが厳しいキャバクラから転身する女の子が多く、せっかくノルマも罰金もないセクキャバから卒業したのに、働いた先のセクキャバがノルマがきついのではまたキャバクラに戻ってしまうからです。
とはいえ、ノルマがないのはあくまで表面上の話です。
困ったことに求人広告には一切出してないのにもかかわらず、ないようでノルマを設定しているお店もあるのです。

それはどんなノルマでしょうか、また達しなかった際のペナルティとは。
今回はそんなセクキャバとノルマ事情について解説します。

セクキャバとノルマ事情

棒グラフ前述のようにセクキャバには明確なノルマを設定しないお店がほとんですが、「目標」といった名目で軽いノルマが設定されていることがあります。

これを達成できなかったらクビ、といった厳しいペナルティこそありませんが、目標に到達できないキャストはスタッフや店長からプレッシャーをかけられることもしばしばです。
こうした軽い目標設定はどの風俗にもあり、何もセクキャバだけの問題ではありません。
露骨にペナルティを設定してしまうと女の子が皆やめてしまうのですが、かといってダラダラ働かれてもお店は困るのです。
風俗は数字で人気が露骨に現れる世界なので、結果がでない(指名が伸びない)女の子はお店の扱いも悪くなります。

指名を返さない女の子はお客さんを回してもらえなくなり、冷遇されたり事実上のペナルティを科されてしまうのです。
結果が出せない女の子はお店のホームページでの推しも弱くなり、稼げない状況からさらに稼げない状況に追い込まれてしまうのが風俗という世界。
セクキャバという業種は給料が時給制によって保障されていますので、風俗のようにお客さんが回されなくなっても困らないのでは、と思うかもしれませんが、この時給がノルマに達しないと下がってしまうことがあるのです。

セクキャバの事実上のノルマ「ポイントスライド制」とは

お金 金セクキャバにはノルマというものではありませんが、指名数やドリンクバックなど、成果主義によってポイントが加算されていく給料システムとなっています。
そこで稼いだポイントによって時給が変動する「ポイントスライド制」を採用しているお店が多いです。
例えば同伴をしたら1ポイント、ドリンク一杯につき1ポイント、本指名2ポイント、といったように自分の成果によってポイントが積みあがっていくのです。
このポイントの数によってセクキャバの基本給である時給が変動します。

(例)
0~10ポイント 時給2000円
11~20ポイント 時給2500円
21~30ポイント 時給3000円
31以上      時給4000円
こうして稼いだポイント数によって時給がかわり、この指名数や同伴などの回数が事実上のノルマの役割を果たしています。
10ポイントすら稼げない女の子は基本自給が下げられてしまい、普通のアルバイトに少し上乗せした程度の時給で働くハメになります。
これらは成果をあげられない女の子は実質減給されてしまう事実上の罰金制度といえるでしょう。

中には控室には売上表が貼ってあるセクキャバもあります。
そこではランカー嬢と最下位の女の子の差が如実に現れるので、数字がとれない女の子は肩身の狭い思いをすることになります。
このように、セクキャバには明確なノルマを設定するお店こそありませんが、ないようにみえてあるお店が多いのです。

セクキャバのノルマがあるかないか確認する方法

セクキャバで働いてからノルマがあるお店とわかったら嫌な思いをしながら働かなくてはいけなくなります。
なるべく事前にノルマがあるかどうか知りたいところです。
では確認する術はあるでしょうか?
これについては2つの方法があります。

事前のリサーチが大切

虫眼鏡まずはしっかり事前にお店の情報をリサーチすることです。
匿名掲示板で、口コミ検索で、SNSで、いまは様々な媒体をつかってお店の内部事情を調べることができます。
そこで隠れノルマがあるお店か確認してみましょう。

怪しいお店は退店時に罰金を科したり、ノルマ未到達の女の子に数万円の減給処分を下すということで、女の子たちの愚痴の書き込みが必ず見つかります。
そうしたお店を避ければおのずと健全なセクキャバ店で働く確率が増えます。

セクキャバに体入して確かめる

そしてもう一つの手段が体験入店することです。

体験入店をすれば広告には書いてないお店の実態、実際働く女の子からの情報によって表に広まってないお店の裏の顔がわかります。
ノルマがあるようなお店であればそのまま入店を避けることでリスクを軽減しながら働けます。
セクキャバで働くのはキャバクラのようなノルマがないという理由で働く女の子も多いでしょう。
なるべくノルマに縛られないお店を探し、気持ちよく働きましょう。

まとめ

セクキャバ店にはノルマがないように見えてあるお店が多いです。
そもそもセクキャバの給料は本指名やドリンクバックをベースとしたポイントスライド制を採用しているので、実質ノルマと隣り合わせの業種なのです。
ただし法外なノルマを女の子に科して罰金を徴収するセクキャバ店は違法営業の可能性が高いので、事前に調べたり体験入店でそうしたお店で働くのは避けましょう。

また、減給をされても違法な減給なので法律の専門家を頼れば返金してもらえます。
健全なセクキャバ店でまともにサービスを頑張ればノルマを気にせずとも給料は稼げます。
毎日ピリピリしながら働いてもいい仕事はできません。
あまりノルマを意識せず働けるセクキャバ店を探しましょう。

稼げるセクキャバの見つけ方

スカウト型高収入求人サイトなら、待っているだけでお店からオファーが届きます!
もちろん、登録は無料なので安心して下さい!
探す手間がないから効率的に高額バイトが見つかります!

条件よいセクキャバが集まるサイトはこちら

Qプリ
ミミロケ

まずは、登録♪登録♪
時給・給料
セクキャバのバイト入門

コメント