セクキャバにはどんなバックがある?給料にどれくらい影響する?

一般的なキャバクラよりも過激なサービスのあるセクキャバですが、高収入と言う事から多くの女性が働いています。
セクキャバにはバックと呼ばれる女性がもらえる収入の一つがあり、セクキャバで働く際には理解しておく必要があります。

気になる女性も多いと思いますので、セクキャバのバックと給料への影響についてご紹介します。

セクキャバの給料のシステムについて

電卓セクキャバには多くのバックがありますが、給料のシステムのお店によって異なります。
難しそうに感じますが、基本的にセクキャバの給料システムは3つあり一つはポイントスライド制と呼ばれています。

ポイントスライド制は、嬢が稼いだポイントに応じて時給が変動するシステムで、稼げば稼ぐほどに時給が高くなるのです。
男性客が指名をすれば指名の料金が必要になりますが、嬢に対してもポイントが付けられる仕組みで、そのポイントが給料に反映される仕組みになっていて多ければ高額の時給が得られるのです。
売上ポイント制も関東のセクキャバで多く導入されているシステムで、時給はポイントスライド制のみで反映され、売り上げの一部がボーナスで支給される仕組みになっています。
高級店に多いのが給率制で、給料と売り上げの割合を出すもので、黒字と赤字が一目瞭然のシステムです。

黒字であれば、かなり高額な時給を手にする事が出来るので、自身がある嬢は給率制のシステムのお店で働いてみると良いです。
あまり導入しているセクキャバ店も多くはないですが、勝負したい女性はおすすめです。
セクキャバには給料のシステムは種類が多いので、バックを理解する事も大事ですが、給料についてもシステムは理解してから働く事が肝要です。

バックの種類について

ドリンクセクキャバで働く際にはバックについて理解しておくことが大事ですが、種類としてはお店によって採用しているしていないはあると思いますが、基本的に4種類存在しています。
考え方としては、稼げるセクキャバ嬢になりたいのであれば、バックで稼ぐことを意識すると良いです。
ドリンクを頼むごとに貰えるお金をドリンクバックと呼んでいて、お酒の金額によって異なります。
大体1000円から4000円ほどでドリンクバックは大きな幅があり、高いお酒であればバックも大きくなると言うものです。

隣に付いたら多くの男性がお酒を注文する事を嫌がる事はしないので、比較的稼ぎやすいバックと言えますし、ちりも積もれば山になる仕組みで給料に加算されていきます。
注意点としては、ドリンクバックは客が嬢に頼んでくれたお酒という事から自身で全ての飲み切る必要があり、お酒に強い人でなければ稼げない事が挙げられます。
同伴をするともらえる同伴バックも存在します。
同伴は、客と一緒にお店に行くことで、バックをもらえる仕組みになり、お店によって異なりますが5000円程もらえます。

セクキャバの同伴は、基本的にキャバクラの同伴と特に変わらないので、もえらる金額も高いのでおすすめです。
セクキャバで働く上で大事なのが指名バックで多くの嬢が指名バックで稼いでいると言えます。
男性客が指名をする事で、指名バックというお金がもらえ、1回の指名でもらえる金額は1000円から2000円が相場になっています。
お店によっては差はありますが、1回のバックはそこまで高くはないですが、多くの指名客がいれば1日の何万円も稼ぐことが出来る仕組みになっています。

稼げるセクキャバ嬢は、客から指名を受けると発生する本指名バックで稼いでいると言えます。
セクキャバでは、いかに多くの本指名客を取れるかと言う事が大きなポイントになると言えます。
嬢によっては出勤日が予約ですべて埋まる人気嬢もいるので、当然指名バックで得られる割合も大きくなります。
セクキャバのお店によって異なりますが、ショータイムをしているお店はショータイムバックが存在します。

胸を触られる、舐められるなど過激なサービスがあるショーバックですが、1回行えばもえらる仕組みで2000円ほどです。
セクキャバの仕事はショータイムがあるお店が殆どなどで、内容もチェックしておくと良いです。

本指名を取る事が大事

チェックセクキャバは高収入を稼ぐことが出来ますが、時給とは他にバックで稼ぐには本指名を取る事が肝要です。

バックの種類も多くありますが、本指名を多くとれば当然もえらるお金も多くなり、加えてお店からも信頼される事になります。
本指名は、男性客が接客してもらいたい女性をあらかじめ決めていて、指名をする事です。
男性が本指名をすれば、指名料で3000円から5000円がかかりますが、その中で50%から100%が嬢にバックされる仕組みになっています。
セクキャバで働いて稼げる嬢になるには最も大事なポイントになるのが本指名です。

嬢によっては、出勤するとほぼすべての時間指名が入っている事もあり、そこまでのランクに達成すれば当然バックも大きく給料に影響し、セクキャバの醍醐味を感じる事が出来ます。
セクキャバでは指名の種類がいくつかありますが、重要性で考えるとネット指名の次に場内指名で、その次に本指名という順番になります。
男性客が支払う金額も本指名が一番高額になる事から嬢へのバックが一番高額なのが本指名であると言えます。
基本的にセクキャバで接客をして男性客に気に入ってもらうことが出来れば、本指名を取る事が出来て、数を増やして行くことで収入アップにつながるというものです。

ネット指名などを多くもらっているのにも関わらず本指名が取れないとお店からサービスが良くないと思われてしまうので注意が必要です。
積極的に本指名を取れるようにアプローチしていくことが肝要なのです。

セクキャバのバックの給料の影響について

高収入が期待出来るセクキャバですが、時給相場としては、3000円から5000円と言われています。

他ではありえない程の高額の時給ですが、そこに指名を取れれば指名バックやドリンクを頼めればドリンクバックが上乗せされるのです。
お店によって細かい給料形態は異なりますが、セクキャバのバックは、給料に大きく影響すると言えます。
大きく影響する理由としては、バックだけで時給を上回る事も珍しくないのです。
バックがあればあるほどに給料にも大きく上乗せされるので、セクキャバ嬢として多くのバックを取れるように仕事をすると良いです。

人気のセクキャバ嬢であれば、バックで時給を超えることもよくあります。

まとめ

高収入とされている仕事のセクキャバですが、よりお金を稼ぐことを考えるのであれば、バックを意識する事が大事になります。
バックは時給以外に仕事で得られるお金の事で、ドリンクバックや指名バック、同伴バックなどが一般的です。

ドリンクバックはドリンクを注文すればもらえるお金の事で、客と一緒にお店に行けば同伴バックも貰えます。
男性客が嬢を指名をする事で、指名料から指名バックというお金がもらえますが、一番大事なバックであると言えます。
稼いでいる嬢は指名を入れまくって指名料でお金を稼いでいると言えますし、多くの女性が指名を取れるように営業しているのです。
バックも大事ですが、セクキャバでは給料のシステムも異なるので、理解しておく必要があります。

本指名を多く取って多くのバックをもらえるようなセクキャバ嬢を目指す事が大事です。

稼げるセクキャバの見つけ方

スカウト型高収入求人サイトなら、待っているだけでお店からオファーが届きます!
もちろん、登録は無料なので安心して下さい!
探す手間がないから効率的に高額バイトが見つかります!

条件よいセクキャバが集まるサイトはこちら

Qプリ
ミミロケ

まずは、登録♪登録♪
時給・給料
セクキャバのバイト入門

コメント