未経験30代女性がセクキャバで働くにはお店選びが重要

30代で新たな業界にチャレンジすることはとても勇気が必要ですね。
未経験というだけで門前払いになり働けないこともあります。しかも女性として旬な時期20代を過ぎた30代になると世間も冷たいと思うのは普通です。
これからセクキャバ店で働くにはどのようなことがポイントか、お店選びはどうするのがいいか、未経験30代女性向けに徹底解説します。

未経験30代女性がセクキャバ嬢になれる資格はあるの?

セクキャバの求人資格をチェックすれば、だいたいの応募資格欄に記載されていることは、18歳以上(高校生除く)だけです。
年齢の上限が記載されているお店をみつけるほうが難しいかもしれません。
そうは書いてあってもセクキャバはキャバクラのエッチ版になる。キャバクラで働いている女性からすれば、キャシャで目がぱっちりの人なので、そのような女性が働くところと先入観があります。
実際のところはどうなのでしょう。

応募資格はどうなっている?

応募資格にはとくに年齢以外のことは記載ありません。18歳以上だったら働けること以外にはないのです。
ここにバストが大きいDカップ以上とか、上限は40歳までとなっていたら、その基準に入るかどうか判断ができます。
でも一切ないのです。
だいたいの女性は、自分の容姿に自信がある人は少ないので、これだとさっぱりわからないですね。
ここは考えて悩んだところで仕方ありません。あなたが働けるかどうかを判断する簡単な方法があります。
それは、セクキャバ店のサイトをチェックします。
サイトには働いている女性が在籍嬢のページに写真でアップしています。
顔出しはしていませんが、顔とからだ全身の写真です。だいたいの雰囲気がつかめます。
プロフィールでスリーサイズものっていますが、これは、あまりあてにしないほうがいい。半分くらいでチェックしてください。
というのが、だいたいの女性のウェストは58cm前後で統一しています。ここは多分ですが適当にスタッフが書いている内容でしょう。
でも雰囲気はつかめます。デブ・ぽっちゃり女性を極端にスレンダーにするパネマジはしていません。そんなことしたら、お客さんからクレームになります。※セクキャバ店ではそこまではしていません。
年齢も記載していますが、プラス5歳でカウントしたらいいでしょう。
これで女性の雰囲気に入るか、年齢的に働ける範囲かわかります。
最近ではコンセプト店もセクキャバではあります。コンセプトとは、人妻・熟女など、セクキャバでも若い女性ではなく、30代から40代の女性が働くセクキャバ店です。
こっちのほうもお店のサイトでチェックすればだいたい応募資格があるか判断できると思います。
まとめると、ネット求人の応募資格には18歳以上(高校生除く)としか載っていないので、セクキャバ店のサイトにある女性からどのような人が働いているかチェックして、働くことができる資格があるか判断できる。

未経験でも働くことはできるのか?

未経験で働けるかは、ネット求人のこだわり条件か詳細条件のなかに、未経験者歓迎欄をチェックして検索するだけで、未経験でも働けるセクキャバ店が一覧表示します。
そのなかから、セクキャバ店を選べばいいのです。
未経験でも仕事ができるから、セクキャバ店は未経験者歓迎にしているので心配ありません。
仕事内容は、キャバクラにエッチが増えたくらいの内容です。お酒をつくる・たばこに火をつけるはキャバクラと同じで、そこに上半身サービスがあります。
上半身サービスは、バストにはさわる・もむ・乳首は舐めるなどで、フレンチキスかディープキスがあります。
30代女性であれば男性経験はあると思うので、抵抗があるかどうかは別にして、これくらいの仕事内容はできると思います。1日働くことでできるかどうかは判断できる程度の仕事内容だと考えていいでしょう。まとめると、未経験でも働けるかどうかはネット求人の条件に未経験者歓迎をチェックして検索すれば一覧表示します。仕事内容は30代女性であれば、だいたいできる簡単なものです。

未経験といっても他の風俗経験者は問題ない

セクキャバ店で働く女性が、過去に他の性風俗店で働いたことがあるからといってダメにはなりません。
そのようなことは一切求人サイトには記載はありません。また、そのようなことはネット情報にも載っていないので問題ないと思います。
性風俗店の経験者ということは面接で言う必要はありませんが、性風俗店からの移籍なら仕事内容は、抵抗なくできる範囲の仕事なので、安心して働けると思います。
他のセクキャバ店での経験者も問題なく仕事としてはできると思います。
面接で他のセクキャバ店経験者で人気嬢だったことを言えば、優先して採用してもらえるかもしれません。
理由は過去のお客さんを連れてきてくれるかもしれない。セクキャバ嬢としてのノウハウがあるから、ウチで働いても人気がでて売上に貢献してくれるかもしれないと思うからです。
他のセクキャバ店の経験があっても、あまりお客さんの指名もしれなかったのなら言わないほうがいいでしょう。
他のセクキャバ店で働いていたことが問題になるケースは、系列店で問題をおこしてやめているときです。そのようなことがわかれば、20代か30代かに関係なく不採用になるでしょう。
まとめると、過去性風俗店で働いた経験は面接でいう必要はありません。セクキャバの仕事から抵抗なくできる。他のセクキャバ店で人気嬢だったらいったほうがいい。系列セクキャバ店で辞め方が悪かった人は不採用になる。

30代でセクキャバ嬢になれるかどうかはスペックによる

風俗業界はセクキャバ店だけでなく、だいたいの女性のプロフィールは5歳から10歳のサバ読みをしているので、30代であっても20歳から25歳に見える女性だったら、問題なく採用されます。
スタイルについては、サイトの女性をチェックすればわかりますが、ほとんどの女性はスレンダーでバストは標準以上になっています。
バストサイズは採用基準のひとつであって、それは絶対ではありません。貧乳であってもスタイル全体で評価します。
風俗全体で言えば、セクキャバ店の女性は若くてスタイルがいい人がそろっているのは事実です。
だから、30代でも女性として手入れされている人であれば問題なく採用されます。
30代でも実年齢のままかそれ以上の人であれば、セクキャバ店で採用されるのは難しいかもしれません。
とくに女性のバストは30過ぎるとハリがなくなっていきます。20歳のときのようなプリンとした感触はなくなります。
それはあなたが自分のバストを触ったらわかることですが、その感覚はお客さんからするととても重要になります。
上半身サービスに入ってワクワクしてバストを触ったときに、プリンとして乳首がピンとしていると思っていたのが、フニャというか弾力がないのは、なんか違うとなるのです。
見た目が採用基準で切りあできたとしても、バストの弾力はかなり努力していないと、どうしても劣化がわかってしまうので、大変で、働けたとしてもお客さんがつかないこともあります。
まとめると、30代でも20歳から25歳までに見えればセクキャバ店で採用されて働くことはできます。ただ、働けたとしても稼げるかどうかは別問題です。

無理して20代女性と働くのはツライかも

前述では30代女性でもセクキャバ店で働ける可能性がある。ただ、稼げることはわからないといいましたが、それ以上に大変なことがあります。
18歳から25歳くらいまでの女性、そのなかで働くのです。女性ということでは一致しています。
あなたも20歳から25歳の設定になっていますが、実際は30代の女性です。
女性の若い集団で働くことの大変さは、女性であるあなたが一番わかっていると思いますが、人間関係というかコミュニケーションが普通にとれてうまく仕事ができるかです。
セクキャバ店だけでなく職場では、働きやすい人間関係がなければ続くものではない。
あなたが年増だからといっていじめられることはないと思いますが、それでも会話が成立しないので疎外感はあるでしょう。
とくに姫間の仕事であれば、年上の人に対する謙譲の美徳のようなものはあるでしょうが、セクキャバで働く女性の集団です。
なかなかうまくいかないかもしれません。
採用される。働くことはできる。ただ稼げるかどうかはわからないなかで、人間関係がうまくいかなければ、もっと働けなくなってしまうかもしれません。
若くても会話や雰囲気で女性は、あの人は少し上だということはわかりますね。
ましてや、30代でも未経験者です。何歳になってもわからないことは聞きます。その聞く対象が若い20代のキャピキャピの人たちです。
この環境で仕事ができるかどうかになるのです。あなたのハートが強くそれくらいのことは問題ないと思う気持ちが必要で、働き始めてもすぐに無理だと思ってやめてしまうでしょう。
まとめると、25歳までの若い女性の集団で、あなたが人間関係をうまくできるかどうかがポイントです。それができないとすぐにやめてしまう。

30代女性がセクキャバでも採用されやすいお店は

セクキャバといっても、王道のソフトサービスで上半身だけのお店もあれば、少しハードなセクキャバ店があります。
若い女性は性的なことがハードになれば、どうしても抵抗が強くできないのでそのようなお店には少なくなります。

ハードサービス

ハードサービスのセクキャバ店では、下半身サービスがあります。下半身といっても下着の上からのタッチになります。
セクキャバ店によっては、そのまま手を入れるサービスもありますが、それはお店によって違うので詳細は面接で気いたほうがいいでしょう。

ただし、性風俗のような抜きサービスは絶対ありません。もしあるセクキャバ店だったら、それは違法店になるので注意してください。

コンセプト人妻店

コンセプトがあるセクキャバ店で、人妻・熟女などのコンセプトになっているお店です。
コンセプトのセクキャバ店は人妻の雰囲気がある。熟女の雰囲気がある女性ばかりをそろえているので、30代の未経験者であっても問題なく採用されるでしょう。
また、同じ年代の女性が働くので若い女性のセクキャバ店で働くより気疲れは少ないでしょう。
あなたのカラーとセクキャバ店のコンセプトが一致していれば、働けて稼ぐこともできるでしょう。

ハードサービスが嫌だったら

セクキャバで働きたい理由が、性的なものがソフトサーヒズだからであって、上半身サービス以上のことをするなら、それはアウトという人もいるでしょう。
そんな女性は、セクキャバで働くことに固執することなく、視野を広げて風俗全体で選んだほうがいいでしょう。
30代の女性で働くことができる、性的なことはできるだけしたくないのだったら、メンズエステがおすすめです。
稼ぎはかなり下がりますが、メンズエステだったら抵抗なく働けると思います。
しかも働くことで、手に職をもつようなものでマッサージテクニックが身につくでしょう。
仕事内容は、非風俗と風俗店の2つがあり、非風俗店のメンズエステはマッサージだけで、エッチなことは一切ありません。
風俗店のメンズエステもあなたがされることはありません。エッチがあるとしても、お客さんのアソコをハンドシェイクする行為だけです。
これくらいだったらが我慢できる範囲だと思いますが、それが嫌だったら非風俗のメンズエステです。
ただ、メンズエステはセクキャバ以上の採用基準は高いお店もあります。
性的要素がほぼないに近いので、働く女性のスペックは高くしているのです。女性の外見で集客をしているのです。
非風俗のメンズエステはとくに高く、つぎに風俗のメンズエステです。

セクキャバでいつまで働くかよって選び方は変わる

30代未経験者がセクキャバで働くのだったら、いつまで働くかによってお店選びは変わってきます。

短期集中だったら

短期で働くのだったら、若い女性が働くセクキャバ店でもいいでしょう。

長期で働くなら

長期で働く予定があるなら、コンセプトマッチしているセクキャバ店かハード系のセクキャバ店になるでしょう。
エッチに抵抗があれば、メンズエステになります。

まとめ

未経験30代女性がセクキャバで働くには、あなたの外見も重要ですが、人間関係を含めて検討が必要です。

稼げるセクキャバの見つけ方

スカウト型高収入求人サイトなら、待っているだけでお店からオファーが届きます!
もちろん、登録は無料なので安心して下さい!
探す手間がないから効率的に高額バイトが見つかります!

条件よいセクキャバが集まるサイトはこちら

Qプリ
ミミロケ

まずは、登録♪登録♪
仕事内容
セクキャバのバイト入門

コメント