未経験者がセクキャババイトで失敗しないため知っておくこと

セクキャバ店によって待遇はたくさんのものがあり、なんのことがと思いますね。
これらはとても重要なことです。セクキャバ店が女性をどれだけサポートしようとしているかのあらわれなのです。
未経験者は時給のチェックだけになりやいですが、その他の条件もきちんとチェックして働かないと失敗することもあります。
求人内容のチェックはどうのようにすればいいのか、あなたが知って得するチェック方法を伝授します。

セクキャバ求人内容のチェックは?

未経験者がセクキャバ求人内容を見て何をチェックするのか見ていきましょう。

仕事内容

セクキャバ店は風俗のなかでもソフトだと言われていますが、実際何をするのか理解しないとね。
セクキャバ店にはソフトとハードなお店の2つに分かれます。

  • ソフトは上半身サービスで、バストを揉む・乳首を舐める・キスする。
  • ハードは上半身サービスと下半身サービスです。下半身サービスは着衣の上からのタッチを受ける。

これらのサービスは、ハッスルタイムと言われサービス時間内に1回するものと、時間内継続してサービスする常時制の2つがあります。

★仕事内容はどうなっているのかきちんとチェックが必要!

セクキャバの給料は時給制と歩合の2つで計算します。
時給制は決められた時給と働いた時間によって決まるもので、歩合は、ドリンク・ボトルキープ・指名・同伴などのから計算されるものです。
時給4000円で8時間働けば32000円
歩合は、指名2000円が8人で16000円です。これにあなたの取り分が50%で8000円
あわせて40000円が稼ぎになります。
ここから雑費としてレンタル衣装・ロッカー代・おしぼり代など10%がひかれることになるので、手取りは36000円です。

★給料はどうなっているのかきちんとチェックが必要!

いまでは少なくなっていますが、それでも罰金をとるお店があります。
罰金は遅刻・当日欠勤、ノルマ未達などにより、とられるのです。
法律的には罰金をとることは違法です。

★罰金はあるのかチェックが必要!

働く時間、シフトはどうなっているのか、あなたの希望の時間に働くことができるのかです。
あなたが朝に働きたいと思っても、営業時間でないと働くことはできません。
朝働けたとしても、風俗店は一般的に考えて朝から17時までの客入りは悪い。
シフトによっては、時給が少なくなることもあります。

★働ける時間は営業しているのか、時給はどうなるのかチェックが必要!

風俗業界のお店は、だいたいが年中無休で営業をしているところが多い。
休店日は正月と元旦だけであとは営業しているのです。
風俗だけでなく飲食店などで働けば知っているでしょうが、世の中が休んでいる日は、客入りがいいときになっている業界です。
あなたの家族構成によってかわりますが、週末・休日・祝日がきちんと休むことができるかです。

★休みはシフトによってとれるかチェック!

セクキャバ店では、上半身が脱ぎやすいワンピースが多いですが、それらの衣装を事前に購入するとお金が必要です。
あなたにあっているかどうかわからないお店のために、最初からお金を使うのではなく、レンタル衣装を借りたほうがいい。

★レンタル衣装があるかチェック!

求人サイトに必ずある求人資格だけではありません。
応募資格にはだいたい18歳以上(高校生除く)とか30歳までとか記載しています。
これは最低限の応募資格です。
容姿については一切触れていませんが、求人に書かれているコンセプト、サイトの在籍嬢などチェックして、そのような女性かどうかです。
それらも応募資格のひとつです。

★応募資格は年齢だけではなく、コンセプトもチェック!

未経験者はセクキャバ店で働くのはいつがいい?

未経験者でセクキャバの仕事やさまざまなことがわかったが、では、いつから働くのがいいか?
そんなこと気にしないバイトできないのかと思うでしょうが、タイミングはとても大切です。
どんな仕事にも繁忙期(忙しい時期)閑散期(ひまな時期)が必ずあります。
あなたからすれば、セクキャバで働きたいから働くことになるのでしょう。
でも、閑散期と繁忙期どちらにセクキャバ店を探してバイトをするのがいいと思いますか?
セクキャバ店が暇な時にバイトをはじめて稼ぐことができるかです。
しかもあなたは未経験者です。他にも同僚の女性はたくさんいます。そのなかで少ないお客さんの取り合いになります。
皆まで説明しなくても理解できるでしょう。未経験者は繁忙期にバイトするのがいいのです。

セクキャバ店にって条件はさまざま

ネットの求人サイトにはたくさんの条件があります。
条件をまとめた内容は以下になります。

  • 出張面接できます
  • 面接の交通費支給
  • 体験入店が可能
  • 未経験者歓迎
  • 短期間、短時間勤務OK
  • 給与保証制度あり
  • アリバイ対策が可能
  • 個室待機あり
  • 給料日払いが可能
  • 寮あり
  • 託児所あり
  • 生理休暇あり
  • 衛生対策あり
  • 制服レンタル
  • 罰金なし
  • ノルマなし

これらの条件は何のことがまとめました。

・出張面接できます
あなたがお店までいかなくても、あなたの指定した場所まで面接官がいって面接できる。

・面接の交通費支給
自宅からお店までの交通費を支給してくれます。こう記載していても、全額かどうかは別です。上限片道1000円とか、片道だけとかが多い。

・体験入店可能
体験入店は、正式入店する前に働いてよかったら続けてみてね。という制度です。いまでは、この制度がないほうが少ないです。

これは絶対ないとダメでしょう。

・未経験者歓迎
特殊なテクニックが必要な風俗店では、経験者のみとなっているところもありますが、いまではあまり経験者のみは少ないです。

特殊テクニックは、SMとかマットプレイがあるソープなどです。

・短期間、短時間勤務OK
1カ月間だけでもいい。1日3時間とか短くでもいいと言う意味です。

※採用して稼ぐ意思があるなら短期間でも1日の時間は長くしたほうがいいでしょう。

・給与保証制度あり
セクキャバ店の給料は時給制になっているので、勤務時間にお客さんが来店しなかったとしても給料はでますが、性風俗のソープゆやヘルスなどは、完全出来高制でお客さんに指名されサービスをしないことには給料はありません。

完全出来高制のお店では1日の給与を保証する制度があり、お客さんがいなくても1日35000円は保証しますというものです。

・アリバイ対策可能
アリバイは、あなたがセクキャバ店で働いている時間を別の会社やお店で働いていることにするものです。

・個室待機あり
風俗店ではお客さんに指名されるまでは待機室でお客さんを待つことになります。その場所は同僚女性複数人で待つ集団待機かひとりで待つ個室待機があります。

都内では家賃の関係から個室待機は少ないが、他の女性に干渉されたくない人は個室待機を選びます。

・給料日払い可能
風俗で給料が日払いでないところのほうが少ないでしょうが、条件としてはあります。

・寮あり
地方から都会に出て風俗で働く人向けで、寮設備があるかどうかです。

・託児所あり
シングルマザー・主婦向けのものです。

託児所ありとなっていますが、風俗店が経営しているのではなく、近隣に提携している宅所があるか、紹介できる託児所です。

・生理休暇あり
セクキャバ店では、サービス内容から気にしなくていいですが、性風俗店では生理になると働くことはできません。きちんと整理休暇がとれるかです。

・衛生対策あり
風俗店は男性と接触があるので、リスクとして性病感染があります。定期的に性病検査をしているかどうかです。

性病検査費用は、お店が出してくれるとは限りません。

・制服レンタル
お店で働くのに制服をレンタルができます。

・罰金なし
一部の風俗店では、いまでも慣習として遅刻や当日欠勤することで罰金をとることがあります。

・ノルマなし
風俗店によっては厳しいノルマを達成するようにいうところもあります。

あなたがバイトする上で必要な条件が入っているか簡単にチェックしてセクキャバ店を選ぶことができます。

セクキャババイトの探し方

未経験者がセクキャバはバイトで失敗しないために得するチェック方法を知った上でセクキャバ店を探すことは重要です。
そうしないと後悔することになりますが、これはあくまで細かいチェックです。
チェックに漏れがないように損をしない方法であっても、それがすべてではありません。
あなたはどういうこと?と混乱するでしょう。
最終的にはセクキャバ店の雰囲気があなたにあっているか、稼げるかこの2つの条件が満たされていないとダメでしょう。
それがないと、あなたはセクキャバ店のバイトを続けること難しい。
さまざまなサポートが用意されていたとしても、人間関係がスムーズにいく、楽しく働ける店でないと仕事としては続かない。これはどの仕事でも同じです。
その上で稼げれば他の細かいことは気にならなくなるのです。
この2つは働かないとわかりませんが、理解したうえでチェックすることが大切です。そうしないとあなたが希望するお店は見つからないでしょう。
カンタンに言えば、どれだけチェックしても働いてわかることはあるので、あなたの完璧な理想を望まないことです。

まとめ

未経験者がセクキャババイトで失敗しないために求人内容や条件を知っておくことはとても大切です。大切なことは、あなたが気持ちよく働ける環境で稼げるかどうかです。

コメント